top of page
pixta_37215891_M.jpg
logo (7).png

Miyagi

新着情報

osaki_edited.png

令和6年度

地域おこし協力隊

募集要項

大崎市の魅力をより多くの方に知ってもらうため地域の宝を再発見し、地域の課題解決に取り組む地域おこし協力隊3名を募集しています。今期は3つの事業で募集をしています。

宝の都おおさき活用プロジェクト(フリーミッション).png

宝の都おおさき

活用プロジェクト

(フリーミッション)

1名

活動地域:市内全域​

魅力あふれる大崎市の自然資源や環境を活かした地域資源の発掘や磨き上げを行い、地域を元気にするビジネスや業務を提案し自己の夢を実現により地域での定住を目指します。

illust_sumahokyoushitsu.png

地域デジタル
活用支援事業

1名

活動地域:市内全域​

デジタル活用が進んでいない地域でも、SNSを活用した情報の受発信ツール等自治体DXを推進するため、高齢者等のデジタル機器の操作が不慣れな市民へのデジタル活用を促進させる活動です。

多文化共生推進事業.png

多文化共生推進事業
1名

活動地域:西古川地域中心

日本語学校校舎・学生寮周辺

人口減少の局面において多文化共生を推進し、異なる文化の方と市民との相互理解を深めるために、本州初となる公設公営の日本語学校開設に向け、地域での多文化共生への理解促進、交流事業のコーディネイト等を行います。

勤務条件など

▶︎ 居住

居住していただく地域は事業ごとに異なります(大崎市内)が,最終的には市と隊員が協議の上,決定します。家賃は,予算の範囲内で市が負担します。

 

▶︎ 身分

大崎市会計年度任用職員「大崎市地域おこし協力隊員」として発令します。

 

▶︎ 報酬

月額170,200円

(2.40月分で期末手当あり)

 

▶︎ 加入保険

健康保険・厚生年金・雇用保険・公務災害

 

▶︎ 勤務日及び勤務時間等

原則暦上の平日(年末年始を除く)の 9:00~ 17:00

※土日,祝日及び時間外に活動する場合は,活動時間を振替して調整します。

 

▶︎ 委嘱期間

委嘱した日から該当年度末まで 次年度以降は,毎年度協議の上決定します。なお,再度任用される 期間の上限は2年です。(活動期間は最長3年間)

▶︎ 隊員が負担する経費

大崎市までの交通費及び引っ越し費用,生活備品,食費,光熱水費,その他生活に必要な諸費用

大崎市について

宮城県北西部に位置し平成18年に1市6町が合併し大崎市が誕生。
東西に約80㎞と長いエリアを有し多くの資源に恵まれている。

人口 124,776

世帯数:52,836世帯
総面積:796.81平方キロメートル

 

※令和5年1月時点

東北新幹線で東京から約2時間。ちょうどいい都会で、ちょうどいい田舎、首都圏からの距離もちょうどよく。

ほどよく栄えほどよく自然が残っているため、宮城県大崎市は暮らすのに快適な「ちょうどいいまち」です。

022-10-27 16.27.16.png
2217545_l_edited.jpg
スクリーンショット 2022-10-10 17.36.45.png
スクリーンショット 2022-10-10 17.37.38.png

大崎市は東北屈指の米どころ、世界農業遺産に認定されている「大崎耕土」には、ラムサール条約に登録されているマガンの飛来地「蕪栗沼」など国際的に重要な湿地を有し、本州屈指の泉質数を誇る「鳴子温泉郷」など、豊富な資源に恵まれた地。
農業や工業が盛んな地域であるとともに、中心部は商業、北西部では温泉、スキーリゾートとさまざまな顔があります。

四季折々の豊かな自然に育まれ、アウトドア等のレジャーも満喫できて、良質な米と水を活用した酒造りや郷土色あふれる食文化、こけしや漆器に代表される伝統工芸など、さまざまな観光資源が息づくまち、宝さがしの楽しめる「宝の都(くに)」です。

大崎市地域おこし協力隊

活動の様子

協力隊写真.jfif

現在活動中の隊員について

(令和5年度)

現在、大崎市では5名の隊員(令和5年7月1日時点)がそれぞれのミッションを持ち、地域に入って活動をしています。
一緒にチャレンジできる方をお待ちしています!

自ら楽しみを見つけていく人には

ぴったりの場所

​大崎市は、寒すぎず、暑すぎず、湿気も少ないので過ごしやすい場所。周りの人も親切なので、住むための準備を手伝っていただいたり、地域で採れた野菜やお米をいただいたりして安心して暮らしています。

師匠のおかげで

毎日が楽しいです

こけしを「愛でて育てる」という言葉をお客様からいただけたとき「あぁ、こけしづくりっていいものだな」と感動しました。厳しい指導を覚悟していましたが、師匠が明るくて面白く教え方も丁寧なので毎日が楽しいです。

スクリーンショット 2022-10-27 16.30_edited.jpg
大崎地域おこし協力隊.png

観光振興担当

陳 嘉良

スクリーンショット 2022-10-27 16.29_edited.jpg
スクリーンショット 2022-10-27 16.30_edited.jpg
illust_pckyoushitsu.png

地域デジタル

活用支援業務

富澤 沙知

地域おこし協力隊OG

鳴子こけし工人

田邉 香

illust_kokeshikijikezuri.png

フォローアップ体制

フォローアップ制度_スリーデイズ.jpg

起業支援

三本木シェアオフィス SunBrew

個人個人にあわせた支援をおこなっています。自分にあった仕事の中には、起業という選択肢もあります。地方の小さなビジネスを対象に、寄り添った伴走型支援で、「生き方としての起業」を応援しています。

Follow up !

フォローアップ制度_alata.jpg

おおさきコワーキングスペースalata

創業について基礎から学ぶ創業セミナー・創業者応援セミナー・専門家による個別相談会など、随時、企画・開催しています。「alata(アラタ)」は、大崎の地で新たに創業を考えている”あなた”を支援します。

起業支援

Follow up !

フォローアップ制度_くーらす.jpg

移住支援

くーらす

宮城県大崎市への移住のサポートを行う窓口です。移住に関するサポートや空き家バンクの運営などの、移住に関することはもちろん、ちょっと地域のことを聞いてみたい…という方も、ぜひお気軽にご相談ください。

Follow up !

image_2022_11_30.png

地域おこし協力隊員の課題や状況をふまえ、それぞれの問題に適した、専門のアドバイザーによる、課題解決支援制度です。地域との関わり方、将来のビジョン、起業など、さまざまな分野の専門家が担当いたします。

Follow up !

専門家派遣

大崎市地域おこし協力隊ツアーバナー.jpg
bottom of page